blog index

節水・節約生活 ドルフィンセーブ

地球にやさしく、家計簿にもやさしく。トイレを中心に節水・節約生活をご提案します。
<< 水が出る線路 | main | 空港で働く人々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
小さな揺れを電気に替える「振動発電」 【オムロン】
2010.02.01

小さな揺れを電気に変える「振動発電」を利用した機器の
実用化に国内企業が相次いで乗り出すとのこと。
オムロンは来年度に高速道路に車の走行による振動で発電する装置を。
慶応大発ベンチャー企業の音力発電は上を歩くと
発電する床材を今春から量産。
NTTも歩くだけで電気がたまる靴の商品化を目指すとか。
(日経Ecolomy[日本経済新聞]より)

CO2の削減に注目があつまるようになって、
車もハイブリッド自動車や電気自動車にも
注目が集まっていますが、
電気を作るときにCO2が発生することもあります。
CO2を発生させない電力発電として、
風力や太陽光、潮力など自然エネルギーを
利用したものがありますが、このニュースは『振動』を
利用した発電なんですね。

人が歩く振動や、車が通過する振動を利用して
発電するというものです。
一番身近なものでは、腕時計に振動で発電するものが
ありますよね。
振動での発電は、まだ得られる電力量が大きくないため、
実用化までは時間がかかりそうだと思っていましたが、
思っていたよりも早く身近なものになるかもしれません。
人が生活していたら、必ず振動が発生しますから、
それをうまく利用できるようになるといいですね。

トイレの水も人が生活をしていたら
どうしても必要になるものです。
その水を節水するならば、トイレタンクに
ドルフィンセーブを設置してみてくださいね。

トイレの節水バルブ『ドルフィンセーブ』で地球にやさしい毎日の生活
お買い求めは エコロジカルSHOP へ
| ドルフィンセーブ | 節水・節約ニュース | 10:51 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:51 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://dolphinsave.jugem.jp/trackback/156
オムロン カラダスキャン、価格比較、激安
オムロン カラダスキャン、価格比較、激安について
| BTOパソコン比較、直販ガイド | 2010/02/02 11:26 PM |
地熱発電の研究館
地熱発電についての情報サイトです。よろしければご覧ください。
| 地熱発電の研究館 | 2010/02/03 12:56 PM |
一阿のことば 32 「〔しーたろう〕のクリスマスメッセージへの返信6」
昭和50年代でしたか、尾崎巌という慶応の教授がいました。同期でした。
| ガラス瓶に手紙を入れて | 2010/02/03 3:26 PM |
電気 引越し
引越し 準備や手続きなどについて
| 電気 引越し | 2010/02/03 9:28 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ