blog index

節水・節約生活 ドルフィンセーブ

地球にやさしく、家計簿にもやさしく。トイレを中心に節水・節約生活をご提案します。
<< 大気汚染問題研究資金を助成 | main | 月のダンス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
世界自然遺産の候補地の考え方

2012.09.03

こんにちは、きれいな水を
これからもずっと使い続けるために。
トイレで節水、ドルフィンセーブの緑川です。

今日ご紹介する注目記事は・・・

〜【EICネット より】〜

環境省と林野庁は、平成24年8月28日(火)に、
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンターにおいて、
「第1回 新たな世界自然遺産候補地の
考え方に係る懇談会」を開催する。
---------------------------------

この懇談会では、日本の世界自然遺産地域について、
登録による保全管理上の成果及び課題を整理し、
今後の世界自然遺産地域に求められる
保全管理のあり方を検証するとともに、
新たに世界自然遺産登録を目指す地域を
検討する際の考え方を整理するものだそうです。

現在、日本の世界文化遺産としては、
「法隆寺地域の仏教建造物」、「姫路城」、
「古都京都の文化財」、「白川郷・五箇山の合掌造り集落」、
「原爆ドーム」、「厳島神社」、「古都奈良の文化財」、
「日光の社寺」、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」、
「紀伊山地の霊場と参詣道」、
「石見銀山遺跡とその文化的景観」及び
「平泉−仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」
の12件が登録されているそう。

しかし、世界自然遺産として登録されているのは「屋久島」、
「白神山地」、「知床」及び「小笠原諸島」の4件だけなにだとか。

土地が狭い日本では、手付かずの自然が
残っているのは難しいかもしれませんが、
昔は、自然と上手に共存できていたのではないかとおもいます。

自然遺産に登録されていなくても
私たちの身近にある自然を感じ、
大切にしていきたいですね。

トイレの節水バルブ『ドルフィンセーブ』で地球にやさしい毎日の生活
お買い求めは エコロジカルSHOP へ

| ドルフィンセーブ | 節水・節約ニュース | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:15 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://dolphinsave.jugem.jp/trackback/465
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

bolg index このページの先頭へ