blog index

節水・節約生活 ドルフィンセーブ

地球にやさしく、家計簿にもやさしく。トイレを中心に節水・節約生活をご提案します。
<< ペットボトルからペットボトルを作る。 | main | ふゆみずたんぼの初収穫 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
河川の環境を考える。

2012.10.12

こんにちは、トイレタンクに設置をすれば
手軽に使う水を減らすことができる
ドルフィンセーブの緑川です。
今日ご紹介する注目記事は・・・

〜【世界の水事情 より】〜

国土交通省は、国際シンポジウム
「これからの河川環境を考える
−自然環境の保全・再生の価値−」を開催する。

同シンポジウムは、日本の河川における環境保護・再生の
価値などを国内外の有識者による討議を通し、
将来の方向について考えていくものとなっている。
---------------------------------

国土交通省は、水害対策となる治水事業推進に合わせ、
河川環境の整備にも取り組んでいるそう。
河川における自然環境や生物多様性の維持再生に関し
流域住民と連携し、積極的な取り組みを行っているのだとか。

日本の生物多様性に関する取り組みは
世界的にも注目を集めており、
経済的な価値もみなされているそうです。
特に開発が進んでいる日本の河川における
取り組み事例は注目を集めるものとなっているのだとか。

今回の国際シンポジウムでは、世界銀行の協賛により、
河川における生物多様性、自然環境の維持、回復に関し
検討していくものとなるそう。

当社の近くにも大きな川がありますが、
私たちの身近には、大小様々な川があると思います。

水害対策はもちろん大切ですが、
そこに暮らす自然の生き物と上手に共存できる環境は
とても大切ですよね。

トイレの節水バルブ『ドルフィンセーブ』で地球にやさしい毎日の生活
お買い求めは エコロジカルSHOP へ 

| ドルフィンセーブ | 節水・節約ニュース | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://dolphinsave.jugem.jp/trackback/478
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ