blog index

節水・節約生活 ドルフィンセーブ

地球にやさしく、家計簿にもやさしく。トイレを中心に節水・節約生活をご提案します。
<< 駒沢給水所が土木学会選奨土木遺産に認定 | main | CO2排出量を最大50%削減できる環境配慮型工場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
好適環境水での養殖したマグロ

2012.12.28

こんにちは、身近な存在の水だから
トイレタンクにドルフィンセーブを設置して
手軽な節水をはじめよう!の緑川です。

今日ご紹介する注目記事は・・・

〜【世界の水事情 より】〜

岡山理科大学にて「好適環境水」で養殖された
マグロの試食会が開催された。
「好適環境水」とは同大の山本俊政准教授が
研究を進めている特殊な水である。
---------------------------------

「好適環境水」とは海水魚と淡水魚が
共存できる性質を持つ水なのだそうです。

カリウムなどの電解質を淡水に加えることで
このような性質を持たせることに成功したのだとか。

2010年から生命動物教育センターの大型水槽で
マグロの飼育を開始したそう。
試食会に用意されたマグロは
体長87cm、重さ13.5kgまでに成長したそうです。

試食会では刺身が提供され、
試食した人からは臭みの無さや脂ののりがいいなどの
声が上がったとか。

山本俊政准教授は、水槽に残る6匹を大きく育て、
マグロ牧場を開きたいという将来の夢を語ったそう。

淡水魚と海水魚が共存できる性質を持つ水なんて
すごいですね。
これから新しい可能性が色々と広がりそうですね。

トイレの節水バルブ『ドルフィンセーブ』で地球にやさしい毎日の生活
お買い求めは エコロジカルSHOP へ

| ドルフィンセーブ | 節水・節約ニュース | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:35 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://dolphinsave.jugem.jp/trackback/492
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ